FC2ブログ

08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

*雪月花*

当サイトは、動画(MAD)系二次創作サイトです。腐向け注意。

□■サイト案内■□

アニメやゲーム感想、動画(MAD)制作の事などを気ままに書き綴っているブログです。
アニメやゲームの感想は、私個人の独断と偏見で書いてます。
腐向け、ネタバレ発言もございますのでご注意ください。
作品置き場http://setugextuka.web.fc2.com/


□■最新記事■□



ただいまです! 

仕事で数日ほど県外に行ってきました!!(*・ω・)ノ

休日がまるっと出張で潰れてしまったうえに
帰宅後、仮眠とったらすぐに出社だったので
睡眠不足と疲労でグッタリ…orz

でも、行きがけに温泉があったので立ち寄ってお風呂に入ったりと
ちょっとした役得もありましたよ♪

私は、仕事も趣味もデスクワーク中心なので、
常に、肩こりと偏頭痛に苦しめられてるんですが
温泉に入ったら少し楽になりました。(*´ω`*)

温泉によっては、効果があったり無かったりするんですけど
今回は当たりだったみたいです。

今までいろんな温泉に入ってきたけど、
案外、辺鄙なところにある温泉の方が効き目があったりします。

受付が無人だったり、シャンプーや洗面台等がない場所も多いので
女性は少し入りにくいんですけどね。(^^:

そういえは以前、田舎の小さな温泉に入ったことがあるんですけど
浴室の奥にドアがあったので「サウナ室かな?」と思い開けてみたら
扉の向こうは民家の土間だった…という衝撃的な出来事がありました。

嘘のようで本当の話。
なんと、温泉の浴室(女湯)と民家の土間が直通です。

もちろん私は素っ裸。アーッ!!/(^o^)\

だ、だって、温泉の浴室内にある扉なんですよ。
普通は、温泉かサウナ室だと思うじゃないですか~!!w
(扉に注意書きとかは一切ありませんでしたし)

私がドアのところで茫然としてたら、そこの家の子(小学生くらい)が
トコトコと服を脱いで出てきて温泉に浸かってました(笑)

たぶん、もともとは民家のお風呂だったものを
温泉屋さんに改築したんでしょうね。(^^:

地元の人には周知の事実だったみたいですが、
せめて注意書きくらいはしてくれ~!!と心の底から思いましたよ~。

ちなみに、一緒に来ていた家族にその話をしたら大爆笑されました。
男湯にはそんなドアは無かったそうです。

・・・どういうことなのw


■MAD制作について
----------------------------
合作MADは、まったーり進行中です。

みつきさんから送られてくるMAD素材(画像)が素敵すぎて
私は毎回ギャーギャー言ってます(笑)
まだお見せ出来ないのが残念です。

今年中には完成させたい…。(ノω`*)

個人作については、ある程度内容が決まってるんですけど
作る時間がないので保留状態になってます。(つω-`)






Posted on 2012/01/17 Tue. 22:28 [edit]

category: 日 記

tag: diary 
TB: --    CM: 0

17

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form