09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

*雪月花*

当サイトは、動画(MAD)系二次創作サイトです。腐向け注意。

□■サイト案内■□

アニメやゲーム感想、動画(MAD)制作の事などを気ままに書き綴っているブログです。
アニメやゲームの感想は、私個人の独断と偏見で書いてます。
腐向け、ネタバレ発言もございますのでご注意ください。
作品置き場http://setugextuka.web.fc2.com/


□■最新記事■□



DIABOLIK LOVERS(LIMITED V EDITION) 攻略&プレイ感想① 



■公式サイト:http://www.otomate.jp/dialover/vita/#/top

▼物語のあらすじ


吸血鬼との過激な恋模様を描いた作品。
男の登場人物は全員吸血鬼、サディストかつ個性が強く性格が破綻している者が多いのが特徴。
ヒロインは、父の海外転勤で逆巻家に居候することになる。(※wikiから引用)


先日、DIABOLIK LOVERS(ディアラバ)のアニメを見て、
乙女ゲーの主人公とは思えない虐げられっぷりにドン引きしたんですが、
これで恋心が芽生えるってどういうことなの!?変態なの!?と、
逆に原作に興味がわき、ついゲームを買っちゃいました(笑)

ディアラバはPSP版とVita移植版があるんですが、
移植版の方はED後日談が全ルート追加されてるので
私はVita版の方を購入しました。

Amazonレビュー等では賛否両論でしたし、アニメを見て
好き嫌いが分かれるゲームだろうなぁと予想がついていたので
念の為、購入前にニコニコ動画で実況動画↓を少し確認して購入を決めました。



シュウは2周目以降じゃないと攻略できないキャラですが、人気投票No1ですし、
なかなかの鬼畜キャラ&ヒロインのビッチ化も強い√なので
先に少し見ておくと心構えができますw(私は彼のおかげでアヤトの所業が可愛く思えましたw)

正直、かなり好き嫌いが分かれるゲームです。
決して万人向けじゃないけど、ハマる人はどっぷりハマる沼ゲーだと思うので、
絶対に実況動画で内容を少し確認してから購入するのをオススメします。

ゲーム序盤はわりと乙女ゲーしてるんですが、中盤~終盤になるにつれて
主人公の性格がビッチへ変化したり、マニアックなプレイを強制されるので
主人公に自己投影してプレイする人はかなり辛いかも…。(^^:

私は小説を読む感じでプレイするタイプなんですが、
終始「こいつら、一度でいいから殴りてぇ…!!」と思ってましたw
もう、本当にヒロインに対する仕打ちが酷いんですよwwww
ドSとDVは紙一重なのだということを実感させてくれたゲームですw
そして、幸せのカタチって様々なんだなぁーと、深く考えさせられましたw

種族が異なるので恋愛に対する価値観や愛情表現も違いますし、
捕食関係なので塩対応なのは仕方がないんですけどね( ̄▽ ̄;)

声優さんの演技は凄いですし、スチルの作画もかなり綺麗です。特に構図が素晴らしい!!
過激なエロ&暴力描写と主人公の性格変化を許容できる方なら楽しめるゲームだと思います。
あとシナリオが非常に薄いので、シナリオ重視の人には不向きですが、
短時間で手軽にゲームを楽しみたい人や好きな声優さんがいる人はオススメです。

▼攻略情報


【1】 攻略制限について
初回は攻略制限があります。(※1周目は、逆巻アヤト、ライト、カナトのみ攻略可)

【2】 シナリオ構成について
ディアラバのシナリオは大きく分けて「Dark」「Maniac」「Ecstasy」3つのブロックがあり、
それぞれのブロックには、「プロローグ」「エピローグ」「Un Lock」「Lock」という項目があります。

「Un Lock」はショートストーリー(SS)形式なので、一話完結です。
そのため、各シナリオ(01~06)の前後に繋がりはありません。
「Lock」はストーリーパートなので、07~10は前後で話が繋がってます。


「Un Lock」と「Lock」の仕様を知ったうえでプレイしないと、話のぶつ切り感に非常にモヤッとするので要注意。PSPだと説明書が付いてますけど、Vitaだと説明書はソフトに付属せず別途確認する必要があるので、うっかり見落としてモヤッとする人が多そうだなあと思いました(苦笑)

【3】 攻略順について
攻略順については、アヤトを一番最初にプレイするのをオススメします。
他2人(ライト、カナト)に比べると比較的まともな√なのでショックは少ないはずw

【4】 エンディングについて
各キャラ3種類のエンディングがあります。(ベスト、グッド、バッド)
・エンド01(ベスト):LockシナリオでM度UP選択肢を選び続け、M度が高かった場合にOPEN
・エンド02(グッド):LockシナリオでS度UP選択肢を選び続け、S度が高かった場合にOPEN
・エンド03(バッド):エンドを1つでも読んだ後、Dark/Maniac/Ecstasyのいずれか1つの
Lockシナリオを、今まで選んだ属性と逆属性の選択肢を選んでいくとOPEN
(例:M度が高い場合は、Darkの07~10シナリオでS度UP選択肢を選ぶと、エンド03がOPEN)

・エンド01(ベストED)のみ、「アフターストーリー」があります。(※Vita版の追加要素)
(※エンド01読了後、自動OPENします)
・キーワードの正解数が多いと、おまけシナリオ「ヘブンシナリオ」が読めます。

【5】 ゲームのプレイ方法について
「Un Lock」で吸血度(好感度)、「Lock」でSM度が変化します。
好感度を上げつつ、「M」寄りの選択肢を選んでいくのが一番攻略の近道です。


キーワードに正解しつつM度を高めて⇒エンド01+アフター01を読む。
その後、1ブロック(Dark)の「Lock」の選択肢をS寄りに選び直し⇒エンド03を読む。
もう1ブロック(Maniac)の「Lock」の選択肢をS寄りに選び直し⇒エンド02を読む。

エンド02とエンド03は、少々後味の悪いエンディングだったりするので、
後味よくプレイしたい人は最後にエンド01を読むと良いかも。
ちなみに、ヘブンシナリオは時系列がエンド後とは限らないので、
好きな時に読めば良いと思います。




なんだか長文になっちゃったので、
攻略キャラのプレイ感想は別記事でUPしまーす。(*・ω・*)/





  

Posted on 2015/10/22 Thu. 20:09 [edit]

category: 乙女ゲーム感想

tag: diary 
TB: --    CM: 0

22