FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

*雪月花*

当サイトは、動画(MAD)系二次創作サイトです。腐向け注意。

□■サイト案内■□

アニメやゲーム感想、動画(MAD)制作の事などを気ままに書き綴っているブログです。
アニメやゲームの感想は、私個人の独断と偏見で書いてます。
腐向け、ネタバレ発言もございますのでご注意ください。
作品置き場http://setugextuka.web.fc2.com/


□■最新記事■□



今年もMADイベント「AniPAFE2019」 に参加します 

今年もAniPAFE2019(アニパフェ)の時期がやって来ました~!

------------------------------------------------------------------
大会ルール:https://ch.nicovideo.jp/AMV/blomaga/ar1762180
投稿期間: 8月31日(土)0:00 ~ 9月30日(月)23:59
投票期間: 10月1日(火)0:00 ~ 10月14日(月・体育の日) 23:59
結果発表: 10月26日(土)20:00 ~ 25:00 の5時間

------------------------------------------------------------------

最近は、色んな方がMADイベントを開催していますが、
結構 参加条件があったり、公平性が不透明だったり、仲間内の祭りという印象が強くて、
「ちょっと気軽に参加しずらいなぁ…」と私は感じているのですが、
アニパフェは、やはり気軽さと安心感がありますね(*´ー`*)

たぶんアニパフェにも少なからず身内票はあるとは思うんです。
ファンだったり、親交のある製作者さんなら1票入れたいと思うのは当たり前の感情です。
でも上位陣の作品を見ると、やはり文句なしの実力での入賞だなぁと、私は思いますね。

私は、生放送や開票の際に頂くコメント、そして色々な方の感想記事が楽しみで
毎年このイベントに参加をさせて頂いているんですが、
今年も、総合賞や部門賞に入賞できるよう
精一杯 頑張りまーす!!٩(`・ω・´)و Fight!

一応、投稿作は 完成しました。今年も初日に投稿予定です。

題材は、韓国少女漫画「어느 날 공주가 되어버렸다」です。
翻訳版タイトルは、「ある日、お姫様になってしまった件について」です。
[MAD] My Dearestmp4_000006039

韓国の漫画サイト「RIDI BOOKS」で連載されてます。
日本語翻訳版はまだ2巻までですが、アマゾンやニコニコ静画にあります。

物語を要約すると、現代の女の子がネット恋愛小説(ファンタジー)の中の
お姫様(脇役)に転生して、父親(冷酷な皇帝)に殺される結末を回避すべく、
奮闘する物語です。

最近人気の転生系少女漫画になります(*'▽')

冷酷と言いながらも、わりとあっさり娘にほだされる漫画が多いなか、
この漫画は結構父親が冷たいままなので、読んでて胃がキリキリしました(笑)

漫画の主人公は、お姫様のアタナシアなので、姫さま目線で物語が展開するのですが、
今回、私が題材にしたのは、冷酷な父親(皇帝クロード)の方です。
000014014.jpg

漫画を読みながら、娘目線ではなく父親目線で物語を解釈したらどうなるのかな?と思ったのが、
制作のきっかけです。

今回の動画では、アタナシアの母親であるダイアナへの想いから
娘アタナシアへ殺意を抱いているクロードが、育んだ情によって
娘を生かすか殺すかで葛藤する、という内容を表現しています。
000063730.jpg


本編でのクロードは、なかなか心情を明かさないし、感情は表情に出にくいし、
言葉は少ないわで行動原理を理解するのが大変だったのですが、
翻訳しながら原作を最新話(50話)までを読み、彼の心情を理解した途端、
坂を転げるかのごとく、あっさりドボンと沼に落ちました(笑)

父親のクロードが娘に対して、殺意を抱いていたのには、
それなりに理由がありまして。ネタバレになるのですが、
アタナシアの母親(ダイアナ)が出産が原因で亡くなったのが
まぁ理由のひとつです。
000035335.jpg

物語の序盤では、全然ダイアナのことは好きじゃない、むしろ忌々しい。
という印象だったのですが、話が進むにつれクロードの生い立ちや心情が明らかになり、
「あんためっちゃダイアナ好きなんじゃーん!!なにこれ切ない!!」と、なりました(笑)
000083850.jpg

主人公のアタナシアもとても可愛いくて目の保養なのですが、
私は、クロード×ダイアナの親CPで作品にハマりました(*/ω\*)

その熱意のままに、動画を作ったのですが、
語学力の乏しい私には、正直、翻訳作業が大変すぎたので
もし2作目を作るのなら、今度は絶対に翻訳版が発売してからしようと思いました(^^:

動画に使用したセリフ等は、意図が伝わりやすいよう意訳(場合によっては超訳)してます。
動画をきっかけに、作品に興味を持ってくださる方がいらっしゃったら嬉しいなぁ(*´ー`*)

今回動画にした内容は、翻訳版でいけば3巻までの内容になります。
まだ発売は未定ですが、ぜひその巻まで読んで頂けたら幸いです。






Posted on 2019/08/14 Wed. 17:43 [edit]

category: MAD制作状況

tag: diary 
TB: --    CM: 0

14

[新作] 【MAD】暁のヨナ「こんなに近くで...」(ハク×ヨナ) 

ツイッターが便利すぎて、ブログの存在を忘れてました( ̄▽ ̄;)
と、いうわけで久しぶりに作品について書いてみようと思います。

新作というには時間が経ちすぎてしまいましたが、
一応、最新作の暁のヨナmadです↓

◇【MAD】暁のヨナ「こんなに近くで...」(ハク×ヨナ)


原作26巻~27巻の「ハクの告白」を題材としたショートムービーです。
使用曲は、Crystal Kayさんの「こんなに近くで…

片思い系の定番ソングです( *˙ω˙*)و

本当は、シリアスな動画にこの内容(告白)を組み込みたかったんですが、
告白があまりにも唐突で、しかも予想外のギャグ展開だったので、
時系列等を考えると通常のmadには入れる余地がなく、ショートムービーという形で作りました。

あと、ちょうど告白の部分がドラマCD化して、ボイス音声もありましたので、
「よしきた!これは作らねば!」と思いまして( -`ω-)✧

ひとまず「告白シーンを映像付きで見たかった」というのが
一番の制作理由ですね(笑)

使用曲がポップな感じなので、全部コミカルな編集で作ろうと思っていたのですが、
普段からシリアス系を作り慣れているせいか、どうも構成や編集のシリアスさが抜けきれず
なんか映像と曲に違和感というかギャップが出てしまったのが今回の反省点ですね( ̄▽ ̄;)

常々、作風を広げたいと思っているのですが、
なかなか先は長そうです。とほほ(ノω`*)





Posted on 2019/08/14 Wed. 15:11 [edit]

category: 暁のヨナ

tag: diary 
TB: --    CM: 0

14

[新作公開] 【MAD】 暁のヨナ「いつかこの道の先で」(リリ) 【第6回ANIMAAAD祭】 


ニコニコ動画のMAD動画イベント
「第6回ANIMAAAD祭」参加してきましたー!(*ˊᗜˋ*)

◇イベント詳細:https://ch.nicovideo.jp/ettirgam2
◇参加作品マイリス:https://www.nicovideo.jp/mylist/63722162

参加条件は、投稿受付期間中に動画を投稿して
「第6回ANIMAAAD祭」というタグをつけてロックするだけ。

順位をつけて作品の優劣を競うイベントではないので、
初心者さんも、とても気楽にイベント参加ができます(*´ー`*)

参加作品は、後日「ANIMAAAD!!」のコミュ(http://com.nicovideo.jp/community/co2559838)で
「一斉 生放送」があるので、その時にまとめて放送されます。
(※今年は12/29(土)20:00放送開始予定)





生放送で自分の動画が流れて、リアルタイムで色んな方々から
感想コメントを頂くのが本当に楽しいし嬉しくてですね!(≧∇≦)
めちゃくちゃモチベーションも上がりますのでオススメです。
雰囲気もとても和気あいあいとしていて、
辛辣なコメントや批判等もないので凄く良いですよー♪

そんなわけで、今年も参加してまいりました、ANIMAAAD祭!
ちなみに、昨年は締切に間に合わず遅刻参加でした。無念!!(*/ω\*)

昨年の参加作品はこちら↓


そんな昨年の失敗を踏まえて、今回はかなり余裕をもって制作に取り組みました。
直前まで「これなら余裕で初日投稿だわ!」とか思っていたんですけども、
なかなか納得のいく編集に仕上がらなくて、結局、最終日の夜に慌てて滑り込み投稿(笑)

間に合って良かったー!!!(lll¯д¯)

正直なところ、もっともっと修正をしてクオリティを上げたかったなぁーという
心残りもあるんですけども、今回はイベントの参加を優先して、作品を投稿することにしました。

今年の参加作品はこちら↓


「暁のヨナ」のリリ視点のMADですー!

ずっとやってみたかった、脇役ネタ!!ヾ(*´∀`*)ノ


内容は、原作14巻~15巻。「水の部族編」です。

使用曲は「エピローグ」(*Luna)」、歌い手はKANKANさんです。

今回、リリの作品を作るにあたって、どこに焦点をあてるか凄く悩みました。
リリの一番の見せ場は、やっぱり絞首台シーンじゃないかなと思ったんですけど、
あれ、最終的にスウォンとハクの共同作業で読者の心を掻っ攫うじゃないですか…。

じゃあ、部族長の金印を使って奮闘するところとかどうかなー?とも思ったんですけど、
あれ、最終的にハクの涙で読者の感動を掻っ攫うじゃないですか…。

脇役をメインに据えて作るの、しんどい!(笑)


そこで、中途半端なのは重々承知のうえなんですが、
「私の闘いはこれからよ!」ENDにしました(ノω`*)
まぁ無難な落とし所かな…と、思いまして。

原作じゃ、わりと小さいコマでさらーと流してる部分も、
汲み取って、情報を整理して構成を組んでいますので、
「こんな描写あったっけ?」という印象を持つ方もいるかなとは思います。

セリフの時系列も少し違う部分がありますが、そこに関しても、
「あとで言葉として出たけれども、その時にはその気持ちを持っていた」
という推察のもとに入れております。

まぁ二次創作物として広い心で楽しんで頂けたら嬉しいです。

----------------------------

雑誌の人気投票の結果や日々動画に頂くコメントの内容からも伺えるのですが、
ヨナファンの方はハクヨナを求めてらっしゃるな…というのは凄く実感しています。

実際、四龍やスウォン等を題材にした作品を作ると、必ずと言っていいほど
「ハクヨナが良い」「ハクの出番がない」等のコメントをいただきます。

気持ちは分かるのですが…
あの超絶イケメンを出したら、メインが霞むでしょう!?


と、いうことで、今回は四龍も含む、イケメン共は徹底的に出しませんでした(笑)
登場するのは、美女(&美少女)と おっさん(cv石田彰)と オネェだけです。

ご期待にそえず、申し訳ない!(土下座)

私は動画を作る時には、毎回、制作テーマを決めて作っているのですが、
今回のテーマは「リリの成長と覚悟」でした。

それらを短い時間の中で表現するためには、余計な情報は入れない方が
感情移入しやすく、伝わりやすいという考えもあり、必要最低限のキャラしか入れておりません。
いつも編集視点を一人に絞って制作しているのも同じ理由からです。

まぁ、今後もハクヨナを題材にした動画を作る機会はあるかと思いますので、
その時はぜひ楽しんでいってくださいませ!(*´ー`*)






Posted on 2018/12/26 Wed. 17:53 [edit]

category: 暁のヨナ

tag: diary 
TB: --    CM: 0

26

MADイベント「AniPAFE2018(アニパフェ)」の感想 

今年も投票型のMADイベント「AniPAFE2018」に
参加してきましたー!(*´▽`*)ゞ 

ちなみに、昨年が初参加で提出作品はこちらです↓

■【MAD】 暁のヨナ「My happiness」(ハク×ヨナ)


昨年は、部門賞で構成賞4位を受賞しました。
投票してくださった方々、ありがとうございますー!!ヽ(*´∇`)ノ

総合賞より部門賞の方が競争率が高いと聞いていたんですけど、
ビギナーズラックって、本当にあるんですねΣ(꒪д꒪ )

女性向けのジャンルで参加する人は少ないので、
逆に印象に残りやすかったのかな?とも思いました。

でも日頃、私が制作で一番重要視しているのが構成なので、
その点を評価して頂けたのは本当に嬉しかったです(*´꒳`*)

------------------------

今年は、投稿制限ギリギリの本数、3本で参加しました。
参加作品はこちら↓

■【MAD】Fate stay night [UBW]「敗.北.の.少.年」【AniPAFE2018】


■【MAD】暁のヨナ「久遠の絆」(ゼノ)【AniPAFE2018】


■【MAD】暁のヨナ「Dedication」(ハク×ヨナ)【AniPAFE2018】


複数投稿は、票が分散するので不利になるという事を
結果発表中の生放送コメントで知りました(笑)

もっと早く知りたかったですー!!!(*/ω\*)

しかもジャンル被りも票が分散するので不利だということで、
私、自分の首を締めまくってましたねー!!/(^o^)\

結果は、暁のヨナMAD「久遠の絆」(ゼノ)で総合賞66位に入賞しました。

66位の壁は破れなかったけど、前回はとれなかった総合賞に入賞できたのはすごく嬉しかったです!
広告や投票をしてくださった方々、ありがとうございますー!!ヾ(*´∀`*)ノ

今回入賞したのが、再生数もマイリス数もyoutubeでの評価も一番低い
ゼノMADだったのは、もの凄く意外でした。マイリス数一桁だったんだけどなぁ…(^^:

私の中では、投稿作3本のうちゼノMADが一番お気に入りではあったんですけども
制作にかけた日数も、2日で一番短かったですし、モーションもあまり激しくしなかったので
映像も単調だし、選曲もマイナー、内容も原作既読者向けなので、
初見の人が多い、イベントでの評価は低いと思っていたんです。
私の場合、MAD製作者の知り合いは少ないから、身内票も考えられないですしね。

もし入賞する可能性があるとしたら、私はハクヨナMADの方かなと思っていたんですけど
投票する人は、イベント参加者であるMAD製作者と一般視聴者の割合が半々くらいと
運営のいはさんが言っていた気がするので、そのへんも評価に影響しているのかな?と、
少し思いました。

動画を投稿していると、ついついマイリス数で人気をはかってしまう部分があるんですけども、
あまり気にしなくて良いのかもしれないですね(*ˊᗜˋ*)

ということで、来年も変に戦略を練らず、
自分の好きな作品で参加しようと思います(*´ー`*)





Posted on 2018/11/27 Tue. 18:25 [edit]

category: 日 記

tag: diary 
TB: --    CM: 2

27

[新作公開] 【MAD】Fate stay night [UBW]「敗北の少年」【AniPAFE2018】 

初Fate MADです。アーチャー(エミヤ)の視点をイメージして編集してます。

使用曲は、PENGUIN RESEARCHの「敗北の少年」です。

至らぬ点もあるかと思いますが、少しでも楽しんで頂けたら幸いです!



まさか、自分が人気作のFateで動画を作ることになるとは思ってもみませんでした(笑)

偶然、ネットで「敗北の少年」という曲名を見かけた時に、
真っ先に連想したのがアーチャーでした。
歌詞を確認したら、色々と共通する部分があったので、面白そうだなとは思ったものの、
曲も作品も人気だし、もうこの組み合わせは他の人が作っているだろうと思っていたのですが、
アーチャーとエミヤに焦点を絞って作っている作品はなかったので、
「とりあえず作ってみるか!」と、軽率に編集ソフトを起動させたのが、きっかけです。

Fate作品はDEEN版が放送されていた時から好きでしたが、携帯アプリもしていないし、
どっぷりハマりこんでいるわけではなかったので、キャラクターの心情を掴むのに苦労しました。
というか、最後まで掴みきれていなかった気がしますね…。(´・ω・`)

なんとか完成させて投稿したものの、音声編集が未熟だったり、
心情を掴みきれていないがために構成が雑で無駄なカットも多いので、
機会があれば再編集したいなぁと思ってます。


Posted on 2018/11/27 Tue. 16:36 [edit]

category: Fate(フェイト)

tag: diary 
TB: --    CM: 2

27